中野区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・口コミサイト

院長先生

― 医師(中野区)―

簗田 周一 院長/やなだクリニック(中野富士見町駅・内科)の院長紹介ページ

簗田 周一 院長

SHUICHI YANADA

「病を診ずして、病人を診よ」の精神で
患者さんにとって最善の治療を提案する

慈恵医科大を卒業し同大学泌尿器科の医局に入局。泌尿器科の基礎を習得し、都内の慈恵医科大関連の病院で泌尿器医療の研鑽を積む。その後、静岡県や神奈川県の病院で泌尿器を患う数多くの患者さんの治療を行う。それらの経験を踏まえ親の住む中野区に「やなだクリニック」を2009年に開院。

簗田 周一 院長

簗田 周一 院長

やなだクリニック

中野区/弥生町/中野富士見町駅

  • ●内科
  • ●泌尿器科

生物が好きで、人のお役に立ちたいとの思いが強く医学の道にすすむ

簗田 周一 院長

父親は文科系でしたが、私はなぜか生物学がとても好きな学生でした。将来の進路を考えた時に好きな生物の研究者になるか、それとも人のお役にたてる医者の道を歩むかで悩みました。しかし、「人の役に立つ」という想いがまさり、医者の道を選択しました。
忙しい病院勤務の経験から、患者さんとゆったりした時間を過ごしたい、密度の高い医療を提供したいという想いが強くなり、また先輩から「開業して地域医療に尽くしなさい」との激励や後押しもあり、開業することを決断しました。

患者さんの気持ちを知り、患者さんの望む医療を提供したい

簗田 周一 院長

私は「病を診ずして、病人を診よ」という慈恵医科大学の建学の精神を胸に刻み、まずは患者さんが、どのような事でも気軽に話せる医師でありたいと考えています。
当院はプライバシーに関わる疾病、人には言い難い病気をお持ちの患者さんもいらっしゃいますので、プライバシーの保護やインフォームドコンセントには心配りをしています。私は患者さんに丁寧に説明すること、いかにして病気を治すかに意識を集中しています。ですから、当院では押し付けの治療は行いません。例えば私がもう少し治療を続けたいと思っても、患者さんがその治療を望まない時です。治療をしない場合のリスクを患者さんに丁寧に説明しますが、それでもなお治療を望まないなら患者さんの希望を優先し、治療を中断することもあります。

泌尿器の専門医であると同時に地域の皆様に信頼される「かかりつけ医」を目指す

簗田 周一 院長

私は長らく泌尿器科の専門医として経験を積んできましたが、内科医としての臨床経験もあります。当院は地域の皆様に愛される医院でありたいとの思いで、インフルエンザや風邪、花粉症などの患者さんにも対応致します。
当院の特長としましては、大学病院の外来と同じレベルの機器を取り揃えていることです。そして検査結果、例えばX線写真、超音波診断、顕微鏡写真など全ての検査データをデジタル化して机上のパソコンで見ることができるように致しました。私はその検査結果をいち早く、できれば当日中に患者さんに知ってもらう事をモットーとしています。

地域密着型の医療を提供しながら人の成長を見守る喜びがある

当院は2009年に開院し、今年で8年目になりました。開院当時小学生であったお子さんも、大学を卒業するまでに成長しています。そういった患者さんを診察することもあり、「大きくなったね」ととてもうれしい気持ちになりますね。近隣のお子さんたちに家族同様の想いが私の心の中にあるのでしょう。
さて、当院の患者さんはお子様からご高齢の方まで年齢幅は広いのですが、診療科目別に見ますと泌尿器科はやはりご高齢の方中心となっています。一方で、一般内科のインフルエンザや風邪、花粉症などは若い人が多い傾向があります。当院にいらっしゃる患者さんは、中野区、杉並区の皆様が中心なのですが、時には私が昔勤務していた病院の患者さんが遠方からわざわざ、当院にみえることもあります。私の事を信頼していらっしゃるのでしょう(笑)。

これから受診される皆様へ

やなだクリニックは東京都中野区、地下鉄丸ノ内線の中野富士見駅から徒歩で約6分、神田川に面した所にあります。当院は泌尿器科と一般内科に対応したクリニックで、患者さんのプライバシー保護と落ち着いた気持ちで受診いただけるように、待合室の椅子は淡い色のグリーンに統一し、また外を歩いている人からクリニックの内部が見えないよう、建物のガラスは全て艶消しガラスを使用しています。当院は神田川に面しており、閑静な住宅地にありますから、患者さんに落ち着いた状態で治療を受けていただける環境にあると考えています。また近隣の病院や慈恵医科大、及び東京医科大とも連携して治療を行っています。泌尿器に関する疾患は勿論、何か心配事をお持ちの患者さんは、安心して当院に相談していただければ、丁寧に対応させていただきます。

※上記記事は2017年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

簗田 周一 院長 MEMO

泌尿器科専門医

  • 出身地:東京都
  • 趣味:ランニング
  • 好きな本・作家:歴史小説/司馬遼太郎
  • 好きな映画:ハリウッド映画
  • 好きな言葉・座右の銘:臥薪嘗胆
  • 好きな音楽:クラシック/モーツァルト
  • 好きな場所・観光地:ヨーロッパ、タヒチ

グラフで見る『簗田 周一 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の口コミ
  • YouTube 患者の口コミ
  • YouTube 病院徒歩ルート