中野区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(中野区)―

原沢 周且 院長/りばーすデンタルクリニック(中野駅・歯科)の院長紹介ページ

原沢 周且 院長

HIROKATSU HARASAWA

患者さんに健康で美しい歯を
メタルフリー治療を推進するドクター

鶴見大学歯学部卒業後、都内の歯科クリニックで研鑽を積む。実家の歯科医院での診療を経て、1995年、りばーすデンタルクリニックを開院(JR中野駅から徒歩8分)。

原沢 周且 院長

原沢 周且 院長

りばーすデンタルクリニック

中野区/中野/中野駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科

歯科医師の父の影響を受け、この道へ

原沢 周且 院長

父が練馬区で歯科医院をしていました。小さなころから父親の診療風景を見ていたこともあり、歯科医師は身近な存在で、同じ道を目指すことを決めたのは自然なことでしたね。大学卒業前から、体を悪くした父親を手伝うために実家の歯科医院で、1年ほど一緒に診療の手伝いをしていました。卒業後は都内の歯科クリニックで臨床経験を積み、再び実家の歯科医院を手伝った後、中野の地で『りばーすデンタルクリニック』を開院いたしました(JR中野駅から徒歩8分)。現在ではクリニックでの診療以外にも、東京都摂食・嚥下機能支援推進事業評価医や、中野区立谷戸小学校の校医など地域の歯科医療に携わっています。患者さんがどうしたらうまく食べられるか、訪問して診断とアドバイスをおこなっています。

滅菌に力を入れた安心できる治療環境

原沢 周且 院長

クリニックのある周辺はもともと住んでいたこともあり、知り合いも多くなじみのある地域です。この地で診療を始めて今年で23年、地域の方には長く通っていただくなどお世話になっています。患者さんは近隣からみえる方が多いですね。30代からご高齢の方まで、幅広い年代の方に来ていただいています。症状は虫歯や歯周病、入れ歯などが多く、別の歯科医院で治療したところを再治療する方もいらっしゃいます。歯周病、歯の根の治療、義歯 、入れ歯やクラウン、噛み合わせの治療から審美歯科、ホワイトニングまで幅広いお口のトラブルや悩みに対応しています。また、歯ぐきが腫れてしまった歯周病などは、レーザー治療をすることで痛みもなく、治りの早い治療をすることが可能です。
また、歯科治療は患者さんのお口の中を診察、治療しますので、感染予防は欠かせない大切なこと。
従来の滅菌機器では機種によっては、機器に入り込んだ血液などの除去や消毒は難しいとされてきました。当院ではヨーロッパ規格EN13060/滅菌性能クラスSに準拠した滅菌機器を導入し、患者さんごとに歯科機器を滅菌し使用しています。お口の治療に直接使うハンドピース内の滅菌が可能なのも特徴の一つ。安心して治療を受けていただける環境づくりを心がけていますので、ご安心ください。

メタルフリーの歯科治療やホワイトニングなど見た目にもこだわった歯科治療

原沢 周且 院長

当院の治療で力を入れているのが、金属を使わない歯科治療「メタルフリー治療」です。最近では歯の見た目を気にされる方が増えています。また、金属を使用した治療では金属アレルギーの心配もあります。当院ではジルコニアなどを積極的に取り入れてメタルフリー治療を進めています。また、保険適用の治療も増えたこともあり、より手軽な価格で歯を白くすることができます。昔治療した、金歯や銀歯の見た目が気になる方におすすめします。
また、お口の見た目で気にされる方が多いのが歯の色です。歯の色が違う、歯が黄色い…など、特に接客業や人前に出る方では、気にされる方が女性・男性問わずいらっしゃいます。当院のホワイトニングはご自宅でできる「ホームホワイトニング」と歯科医院でおこなう「オフィスホワイトニング」という2種類の方法が可能です。歯の色が気になる方はぜひご相談ください。

患者さんをよく拝見すること、お話をお聞きすることを大切に

当院が大切にしているのが、患者さんの負担の少ない治療と、治療前の完全な治療計画のご提案です。そのために診療の際に大切にしているのは、患者さんのお話を良くお聞きすること、お口の中をよく拝見することです。
これには2つの意味があります。1つは患者さんの悩んでいる痛みや不具合をお聞きすること、もう1つは患者さんの気付かない不具合を発見することです。患者さんの気になる痛みを治すのはもちろんですが、それ以外にも歯が欠けている、虫歯になりかかっているなど、明らかに治療する必要がある場所が見つかることがあるのです。医師の立場から見て治療が必要な場合には、その旨をきちんとお話しします。また、歯は痛くないけれど、よく噛めない…噛みづらい…などちょっとした不具合を訴える方は少なくありません。年代を問わずいらっしゃるので、その場合には噛み合わせの調整をお勧めします。

これから受診される患者さんへ

歯の病気は生活習慣病とも言われています。日々のブラッシングをすることはもちろんですが、日々の生活
面では栄養面で偏った食べ方をしないことが大切です。そして、自宅でケアをしていてもどうしても残ってしまうのが歯石です。歯の健康診断も兼ねて、できれば年に数回はこの歯石の除去をすることをおすすめします。また、日頃食事をしていて、なんだか上手く噛めない、黄ばみや白さ、金属の治療跡など歯のちょっとした見た目が気になる方は気軽にご相談ください。
当院では、歯の見た目にも注意しながら治療をしています。ホワイトニングやレーザー治療で歯や歯ぐきの色を回復させることも可能ですし、差し歯で歯ぐきの部分が黒ずんでいたりする場合には、ただ綺麗にするだけでなく原因から改善します。また、昔おこなった歯科治療での金歯や銀歯など、見た目が気になる方や、他の歯科医院にも行ったけれどよくならなかった…という方もご相談ください。自分の歯で一生おいしい食事をしていただくために、綺麗な歯で過ごしていただくために、ご協力できればと考えています。当院の最寄り駅は中野駅、お近くにお住まいの方はぜひおいでください。

※上記記事は2018年3月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

原沢 周且 院長 MEMO

  • 出身地:練馬区
  • 趣味:スポーツ観戦
  • 好きな本・作家:新聞を読む程度です
  • 好きな映画:男はつらいよシリーズ
  • 座右の銘・好きな言葉:「無」
  • 好きな音楽・好きなアーティスト:ロックや洋楽のPOP
  • 好きな場所:温泉地(箱根、熱海)

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート